肌荒れの治療をしに医者に行くのは…。

芸能人とか著名エステティシャンの方々が、情報誌などで公表している「洗顔
しない美容法」を見て、興味を持った方もかなりいることでしょう。
美白が望みなので「美白に有益な化粧品を購入している。」と仰る人もいるよ
うですが、お肌の受入準備が十分な状況でなければ、全く無意味ではないでし
ょうか?
肌が乾燥したせいで、表皮層の水分もなくなってしまうと、角質がなかなか剥
がれなくなり、厚くなってしまうことが分かっています。そうした状態に陥り
ますと、スキンケアを頑張っても、肌に良い成分は肌の中まで浸透せず、効果
もないと考えて間違いないでしょう。
同じ年代のお友達の中にお肌に透明感のある子がいると、「どういう理由で自
分一人思春期ニキビに苦慮しているのか?」「どういったお手入れをしたら思
春期ニキビに打ち勝つことができるのか?」と考えられたことはありますでし
ょう。

「ちょっと前から、どんなときも肌が乾燥していて気がかりだ。」ということ
はありませんでしょうか?「単なる乾燥肌でしょ!?」と手を加えないと、悪
い状態になって恐い目に合うこともあるのです。

敏感肌といいますのは、生来肌が持ち合わせているバリア機能がおかしくなっ
て、正しく働かなくなってしまった状態のことであり、多様な肌トラブルに陥
ることがあると指摘されています。
旧タイプのスキンケアは、美肌を作り出す体全体のシステムには注意を払って
いませんでした。簡単に説明すると、田畑の手入れをすることなく肥料のみを
撒き続けているのと何ら変わりません。

思春期の頃には全く発生しなかったニキビが、20代になってから出るように
なったという人もいます。いずれにせよ原因があるはずですから、それをハッ
キリさせた上で、的を射た治療を施しましょう!
澄み渡った白い肌を継続するために、スキンケアに頑張っている人も多いはず
ですが、残念なことですが信頼できる知識を得た上で実施している人は、ごく
限られていると推定されます。
「夏で太陽の照り返しが激しい時だけ美白化粧品を使用している」、「日焼け
してしまった場合に美白化粧品を使用することにしている」。この様な使い方
では、シミ対策としては十分じゃないと言え、肌内部にあるメラニンについて
は、季節に関係なく活動することが分かっています。

通常なら、シミは新陳代謝の働きで皮膚表面まで押し上げられることになり、
そのうち剥がれるものなのですが、メラニン色素が異常発生する状況になると
、皮膚に残ってしまうという結果になりシミに変わってしまうのです。

肌荒れの治療をしに医者に行くのは、大なり小なり恥ずかしい時もあると思い
ますが、「あれこれとケアしてみたのに肌荒れが治らない」という人は、即断
で皮膚科に行かないと治りませんよ。
毛穴をなくしてしまうことを狙った化粧品もいろいろありますが、毛穴が大き
く開いてしまう素因をこれだと断定できないことが大概で、睡眠の質であると
か食生活など、日常生活全般にも注意を払うことが肝要になってきます。

おでこに発生するしわは、一回できてしまうと、思うようには元には戻せない
しわだと言われ続けてきましたが、薄くするための手段なら、「全く無し!」
というわけではないらしいです。
スキンケアでは、水分補給が重要だと思っています。化粧水をいかに使って保
湿するかによって、肌の状態のみならずメイクのノリも驚くほど違ってきます
から、前向きに化粧水を利用したほうが良いと思います。

副鼻腔炎 なた豆茶で口臭をなくす

口臭って自分のはなかなか気づかないことが多いし、人のは気づいても指摘しにくいですよね。

私は接客業でお客さんとの距離が近いので、時々「あ、この人臭うな」ということがあります。
でも「臭いますね」とは口が裂けても言えません。

臭いにもいろいろあって、ニンニクの臭いや口内のトラブルなど人によって様々だけど、ちょっとこれは勘弁して~と思うのが「膿のにおい」。

なぜ口内から膿臭がするのかは分からないけど、けっこう強烈な臭いなんですよね。

自分では気づかないのか、気付いてもそれほどとは思ってないみたいで。
対処に困ることがよくあります。

副鼻腔炎 なた豆茶は溜まった膿を排出してくれる効果があるって聞くけど、今度来たらそれとなく話題にしてみようかな。

出雲大社の読み方

島根県の出雲大社の読み方について、面白い記事がネットに出てました。
正式名は「いづもおおやしろ」と読むそうで、公式ウェブサイトのアドレスも「izumooyashiro.or.jp」になってるそう。

ただし「たいしゃ」でも間違いではないそうで、担当の方も普段はそう読んでいるとのこと。
なるほどなぁ~と感心しながら見てました。

でも私が気になったのは「おおやしろ」ではなく「いづも」の方。
あれ?出雲って「いずも」じゃなかったの?
私はずっと「いずもたいしゃ」だと思ってたんだけど違うのかな。

スマホの変換だと「いずも」で出る。
でもこっちはYahooニュースの記事だし、まさかこんな間違いはないだろうと思うんだけど。

どっちが正しいのか?
おおやしろよりも、そっちを取り上げてくれないかな。

アパート経営

最近アパートの建設が、近所のアチコチで増えている。
こんな場所にアパートなんて建てても、入る人がいるとは思えないんだけど、みんな大丈夫なんだろうか?

それでも新築のうちは、それなりに入居者もいる。
でも年数が経つうちに、人はどんどん少なくなり、建物も古くなる。
そして誰も借り手がいなくなったアパートが何軒もある。

まぁ自分の土地をどう使おうがそれぞれの勝手だけど、目前のいいことばかり吹き込まれて、あとで「こんなはずじゃなかった~」とならないことを祈ります。

わが家にもアパート経営を勧める会社の営業マンが度々きます。
どこで見聞きしてくるのか、よくまぁ調べてくるものだと思う。
うちはアパートなんてまったくやる気はないけどね。

ふるさと納税の返礼品をやめる

ふるさと納税の返礼品をやめたら、寄付が0になったという、埼玉県所沢市。
それでも「やめて良かった」と。

この返礼品に関しては、各自治体で「より良いものを」と競争のようになっているのを聞いたことがある。
他よりも沢山の寄付を集めたい自治体としては、当然こういう結果にはなるだろう。
寄付する側も、本来の目的よりも、返礼品目当てになっていると。

でもそれは違うんじゃないか?って、所沢市の市長は考えたんでしょうね。

実質、様々な経費を差し引くと税収としては赤字だったそうです。
自治体間でお互いに寄付をしあうなんてこともあるみたいで。

そういうご近所つき合いみたいなことになると、何のためのふるさと納税なのか分からなくなってくるのも理解できる気がします。

グレインフリー ドッグフードが選ばれる理由

グレインフリー ドッグフードを選ぶ人が増えてるって。
ん?それって何?
どうやら穀物をまったく使わないフードらしいです。

穀物と言ったら米とか小麦とか、人には欠かせない大事な主食だけど、犬には合わないのかな。

気になって調べてみたら、犬は人間とちがって、穀物を消化する酵素がうんと少ないんですって。
消化するまで時間がかかるみたい。

消化しにくい時って何ともイヤな感じ。
胃のあたりでつかえてるような、苦しいような変な違和感があって。

犬だってきっと同じですよね、言葉に出しては言えないけど。
やっぱり人間に合った食べ物があるように、犬に適した食べ物はちゃんとあって。
それを管理して与えてあげるのが、飼い主の役目なんだろうなぁと思うんですよね。

デルタ航空、2歳の幼児の席を譲らず強制降機

先日ユナイテッド航空の機内で、男性が無理やり飛行機から引きずり下ろされた問題が騒がれてたが、今度はデルタ航空で、乗客への言動が問題になっている。

2歳の幼児の席をあけるよう言われたため、それを拒否すると「これは連邦法違反で、あなたと妻は収監され、子どもたちは里子に出されることになる」と言われたという。

デルタ航空では2歳未満はチャイルドシートを使って席に座らせることを推奨していて、この家族はその通りにしていた。
にも関わらず最終的には親子4人とも飛行機を降ろされてしまった。
それに加え、ホテルを急いで見つけなければならなく、翌日の便に乗るため2000ドルを支払ったという。

あとでデルタ航空側は補償金や旅行代金の支払いを申し出たそうだけど、何とも気分の悪くなる話だ。

いじめる側の親の責任

いじめ問題。
仙台の中学二年の男子生徒が飛び下りた事件。

本人からの訴えがあったのに、認識してなかったってどういうことなんだろう。
同級生の前でズボンを下ろされたとか、思春期の子にとって、どんなに恥ずかしいことだったか…。

実はうちの長男はいじめをしたことがあります。
小6の時に、一緒に登下校してた小5の男の子を「バカ」とか「遅い」などとからかってました。

男の子は親に相談し、そこから担任に相談があり、担任はすぐ様いじめた側の子供たちに事情を聞き、私たち保護者に連絡が入りました。

学校の対処が早かったお陰で、私たち親もすぐに子供や相手方への対応ができたんです。

いじめって学校ばかりが吊し上げられてるけど、親の責任も重大ですよね。
その後は元通り仲良くなり、いじめはなくなりました。

玄海原発の再稼働に同意

佐賀県の玄海原発3・4号機の再稼働について、県と立地自治体が同意したことを表明しました。
一時は日本中が原発廃止とあれほど騒いでても、結局は元に戻るってことですかね?

東日本震災のあと、廃止したもの、停止してるもの、定期検査中のものと様々あるようですが、いずれ新しい規制基準に合格すれば、次々と再開するのかもしれません。

でもいくら新しい基準を設けても、先の津波のように予想もしないことが起こらないとも限らないわけで。
この世に絶対はないでしょ?って思ってしまうんですよね。

もしもの心配よりも現状のリスクの回避を優先する気持ちも分かるけど。
これから次々と再稼働が増えてくることを思うと、福島の事故は何だったのかと…また同じことが起きないことを祈るばかりです。

出会いがいっぱい、恋活アプリ 人気

婚活は聞いて知ってたけど、今や恋活アプリ
人気
の時代なんですね。
結婚も将来的にはしたいけど、取りあえず恋人がほしい~って感じなのかな。

でも動かなくても出会いのチャンスができるのはいいよね。
だってリアルで出会いを見つけようと思ったら、行動や交際の範囲を広げなくちゃならないし。
忙しくて時間がないとか、出不精だったりすると、なかなか厳しいと思う。

その点ネットなら時間に縛られることもなく、沢山の人と知り合うことができる。
お互いが同じ目的で登録してるから、話も早いんだろうな。
何だかすごく良いことばっかりじゃないか?
私の時代にも欲しかった~。笑

でも私の場合、考える前に動いてる人だったから、逆にまどろっこしくて向かなかったかもなぁ。