アパート経営

最近アパートの建設が、近所のアチコチで増えている。
こんな場所にアパートなんて建てても、入る人がいるとは思えないんだけど、みんな大丈夫なんだろうか?

それでも新築のうちは、それなりに入居者もいる。
でも年数が経つうちに、人はどんどん少なくなり、建物も古くなる。
そして誰も借り手がいなくなったアパートが何軒もある。

まぁ自分の土地をどう使おうがそれぞれの勝手だけど、目前のいいことばかり吹き込まれて、あとで「こんなはずじゃなかった~」とならないことを祈ります。

わが家にもアパート経営を勧める会社の営業マンが度々きます。
どこで見聞きしてくるのか、よくまぁ調べてくるものだと思う。
うちはアパートなんてまったくやる気はないけどね。

ふるさと納税の返礼品をやめる

ふるさと納税の返礼品をやめたら、寄付が0になったという、埼玉県所沢市。
それでも「やめて良かった」と。

この返礼品に関しては、各自治体で「より良いものを」と競争のようになっているのを聞いたことがある。
他よりも沢山の寄付を集めたい自治体としては、当然こういう結果にはなるだろう。
寄付する側も、本来の目的よりも、返礼品目当てになっていると。

でもそれは違うんじゃないか?って、所沢市の市長は考えたんでしょうね。

実質、様々な経費を差し引くと税収としては赤字だったそうです。
自治体間でお互いに寄付をしあうなんてこともあるみたいで。

そういうご近所つき合いみたいなことになると、何のためのふるさと納税なのか分からなくなってくるのも理解できる気がします。

グレインフリー ドッグフードが選ばれる理由

グレインフリー ドッグフードを選ぶ人が増えてるって。
ん?それって何?
どうやら穀物をまったく使わないフードらしいです。

穀物と言ったら米とか小麦とか、人には欠かせない大事な主食だけど、犬には合わないのかな。

気になって調べてみたら、犬は人間とちがって、穀物を消化する酵素がうんと少ないんですって。
消化するまで時間がかかるみたい。

消化しにくい時って何ともイヤな感じ。
胃のあたりでつかえてるような、苦しいような変な違和感があって。

犬だってきっと同じですよね、言葉に出しては言えないけど。
やっぱり人間に合った食べ物があるように、犬に適した食べ物はちゃんとあって。
それを管理して与えてあげるのが、飼い主の役目なんだろうなぁと思うんですよね。

デルタ航空、2歳の幼児の席を譲らず強制降機

先日ユナイテッド航空の機内で、男性が無理やり飛行機から引きずり下ろされた問題が騒がれてたが、今度はデルタ航空で、乗客への言動が問題になっている。

2歳の幼児の席をあけるよう言われたため、それを拒否すると「これは連邦法違反で、あなたと妻は収監され、子どもたちは里子に出されることになる」と言われたという。

デルタ航空では2歳未満はチャイルドシートを使って席に座らせることを推奨していて、この家族はその通りにしていた。
にも関わらず最終的には親子4人とも飛行機を降ろされてしまった。
それに加え、ホテルを急いで見つけなければならなく、翌日の便に乗るため2000ドルを支払ったという。

あとでデルタ航空側は補償金や旅行代金の支払いを申し出たそうだけど、何とも気分の悪くなる話だ。

いじめる側の親の責任

いじめ問題。
仙台の中学二年の男子生徒が飛び下りた事件。

本人からの訴えがあったのに、認識してなかったってどういうことなんだろう。
同級生の前でズボンを下ろされたとか、思春期の子にとって、どんなに恥ずかしいことだったか…。

実はうちの長男はいじめをしたことがあります。
小6の時に、一緒に登下校してた小5の男の子を「バカ」とか「遅い」などとからかってました。

男の子は親に相談し、そこから担任に相談があり、担任はすぐ様いじめた側の子供たちに事情を聞き、私たち保護者に連絡が入りました。

学校の対処が早かったお陰で、私たち親もすぐに子供や相手方への対応ができたんです。

いじめって学校ばかりが吊し上げられてるけど、親の責任も重大ですよね。
その後は元通り仲良くなり、いじめはなくなりました。